スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外ランチ週間

2月の第2週は、私にしてはグルメランチが多かったな~。


水曜日は蝸牛庵(かぎゅうあん)へ。

このお店も人気があって、いつもいっぱいで、2人で行くと、
今のところ100%相席だ。昭和レトロな喫茶店なのだが
ここのサンドイッチはほんと美味しい。
1つ頼むと4切れ出てくるので、大抵の人はシェアしている。
私も10歳年下のSちゃんとシェア。
食したサンドイッチは、サルサチーズサンドと照焼チキンサンド。
サンドイッチにはヨーグルトとポテチとドリンクがつくんだけど
ドリンクはウィンナー珈琲が定番らしい。
ウィンナーの生クリームは別の容器に入れて出してくれるので
その生クリームをパンのへたとかポテチにつけて食べると
美味しいと教えられた。(友達に)

  http://kagyuan.jp/



木曜日に、会社の他部署の方おすすめの海鮮料理屋さん
「はまじま」に海女の海鮮丼というどんぶりを食べに行った。
一緒に行ったランチ友たちは、勧めてくださった方おすすめの
漁師の爆弾丼を食していた。

言葉にならないくらい豪華&激うますぎるので、
こちらをどうぞ♪

  http://www.appappa.jp/menu05.html


月・金曜日は、会社近くの上海楼。
これまた「はまじま」を紹介してくれた会社の人おすすめは
ねぎラーメン。
が、天の邪鬼な私は月曜は坦々麺、金曜は五目あんかけラーメン。

いつもはお弁当持参だが、外に行くのも悪くないね。

ただ、財布が軽くなるペースが早く感じたのは気のせい?!







スポンサーサイト

解放と残念

2/3に今年度最後の試験を終了し、一気に解放感に浸った。
試験終了までは積極的に予定を入れる余裕(精神的に)がなく
その週末はお昼まで爆睡した後、旦那クンところへ行ったり、
4カ月ぶりに美容院に行ったりした。
髪の毛が長いせいか、5cmほど切っても誰も気づかないくらい
変化なし(苦笑)
でも、自分自身は頭が軽くなって、シャンプー後乾かすのが
ちょっぴり楽になった。

週明けは朝日新聞主催の「頭痛セミナー」に行ってきた。
もともと緊張型頭痛に襲われることが多いので
セミナーに興味を持ったのだけれど、めんどくさがりの私が
申し込んだのは、“お土産あります"の文言だった。
一緒に参加した友達と、お土産って絶対頭痛薬やろね~と
話しながら会場のリッツカールトンへ。
リッツに行くのは久しぶりだったけど、足を踏み入れるだけで
優雅な気持ちになる。
もっとおしゃれしてくるんだった・・・と、トイレで疲れた顔を
した自分を見て反省(><)

セミナーの内容は、知っていることが多かったので
まぁまぁってところだったが、一番残念だったのが
楽しみにしていたチノパン(千野志麻アナ)だ。

ファンというわけではないが、有名人だし、セレブ婚して
さぞかし素敵な人なんだろうな~と期待していたが、
見た目も普通に綺麗な人と言う感じでオーラは感じなかった。
それは良いとして、トークが・・・・
会話が弾まなさすぎて、素人以下。受講していた私たちが
ハラハラしながら見守るような雰囲気に包まれた。
アナウンサーなのに本当に残念・・・。

セミナー後に食事したお店も残念だったので、W残念だったが
それも話のネタになるわね、と帰宅した。





1月(苦)

相対的にはいい感じの1月だったが、
いいことばかりでもなかったかも(><)

中旬に、食中毒にかかった。
その日は朝から調子が良くなかったけど、約束があったので
大阪の堺筋本町へ。

中トロを使用した前菜とスープ、牡蠣とゆずのパスタ、
デザートとコーヒー、ガス抜きウォーター。しめて3,500円。
私にしてはチョーRichすぎるランチだったのに、
調子が悪過ぎてほとんど食べられず。。。

みんなとサヨナラした後、猛烈に気分が悪くなり駅のトイレへ。
暫くこもったが、回復が見込めず、来た電車に乗った。
まだ早い時間だったので、空いているのが救いだった。

電車の中で猛烈に寒気を感じていたが、帰宅すると
9度近い熱が出ていた。
月曜日、どうしても休めないと22:30頃
救急病院へ行った。時間も時間なので、検査もしなかったが
多分食中毒ですねぇ、とのことだった。
とにかく吐き気がひどくて水が飲めない状態だったので
吐き気止めの点滴&注射をしてもらって帰宅したら
午前1時だった。
翌日、吐き気はおさまったものの、背中が痛すぎて
検温したら、40度超えだった。
バファリンを飲んでも9度。泣く泣く?会社を休んだ。

食中毒は2度目だ。
旦那クンが旅だった年の7月に1度。
あの時は、鶴見に一人暮らしの時だったし
今回以上に辛かったな。

心身共に疲れているときは、食中毒にご用心。。。だな。

しんどかったけど、今は話のネタにして楽しんでるので
ま、よかったとしよう。


1月の下旬は試験勉強モード。
気分はそうなので、外出する気持ちになれず、
最終週末は旦那クンのところに行く以外は自宅待機(笑)
なのに、机に向かえば眠くなるし、本を読んでも頭に
入ってきてくれないし、ほんと困る私の脳みそ。

いつもは2日前に本気モードになるのに、今回はダメ。
目標点には到達せず、歯切れの悪いH23年度の締めくくりとなった。

来年度も同じ感じなので、気持ち新たに頑張るか。。。

社会人になってこんなに勉強するとは。。
きっと、大学入試時よりまじめに勉強している気がする。
いいんだか、悪いんだか・・・。



1月(楽)

1月はなかなかいい月だったな。

新年初日は、結婚前に働いていた事務所のOB&OG会に
呼んでもらった。そう。旦那クンと出会った場所。
わずか1年しか働いていなかったのにかなり存在感があると、
我ながらおもう。旦那クンのおかげだろうな。

日ごろ、なかなかできなくなった旦那クンの話もしたり、
旦那クンの同期の子から、私が持っていない旦那クンの写メを
転送してもらったりして、懐かしく楽しい幕開けとなった。


また・・・
お昼を一緒に食べている友達の所属に、以前、仕事で絡んだ
人がいることが判明!
電話とメールのやりとりのみで、顔を知らなかったけど
彼は私を気づいていた模様。言ってくれたらいいのにー(笑)
彼は、5年前に辞めた私の所属の同僚さんと同期だったそうで
それがご縁で(笑)、辞めた同僚さんから1年ぶりに連絡を
もらった。
5年経っても、こうしてやりとりできるっていいな、と思った。


友達と北野を散策したのも楽しかったな。
この友達とは、昨年9月に4年ぶりに再会した。
旦那クンの旅立ちの後、ほとんどの友達と連絡を経ってしまった
わたしのせい。
寂しかったけど、旦那クンが亡くなったの。。。って
口にするのがどうしても嫌だった。
彼女はひょんなことから、旦那クンのことを知っていた。
暫く時を経て、こんな失礼な私に連絡をくれた。
会えば、4年のブランクなんて全く感じなかったし、
ほんっとに楽しくて、底抜けに明るくて、今を楽しむ彼女に
癒しと刺激をもらった。
ああ・・・友達は大事にせにゃいかん。。。と
身に染みて感じた。



久しぶりに②

去年から受験し始めた試験のおかげで?!8月から年末まで
怠けきっている脳みそをフル稼働しました。。。

7月の楽しかった北海道旅行を終えて、今年も試験モード突入。
試験の準備期間が短かったけど、北海道でのリフレッシュが
功を奏したのか、8月の試験は上々の出来♪

9月はの命保険面接士試験も満点合格で試験の味をしめたと思ったら。。

10月は3つの試験が集中的に重なり、ボロボロ。
試験結果もさることながら、精神的にも結構ボロボロでした。
最強にしんどい1ヵ月だったなぁ。。。

気持ちを切り替えて受けた12月の試験は、苦手科目だったけど
まぁ上々の出来だったので、気持ちよく終えられたかな・・(苦笑)


2011年後半の一番の思い出は、なんといってもヨーロッパ旅行。
大好きなヨーロッパに、まさに10年ぶりに踏み入れました。
本当は母と行く予定だったヨーロッパ。出発直前で母が諸事情により
キャンセルすることになってしまいました。
私も諦めるか、それともおひとり様旅行するか、考えあぐねた結果
おひとり様で決行!

行先はイタリア&フランスで、8日間の旅でした。
まず、ローマ経由でナポリ入り。
青の洞窟とポンペイ遺跡をまわりました。
2回目のチャレンジで青の洞窟に入れたのはラッキーだと
色んな方から言われました(笑)

翌日はローマに移動し、ローマ市内観光。おなじみのスペイン広場や
真実の口の他、いろんなところを回りました。
なかでも一番感動したのが、バチカン美術館と大聖堂でした。
私は2度目だったけれど、2度目は1度目以上に感動。
1度目は完全に個人旅行だったので、見るだけだったけれど
今回はガイドさんが案内してくれたので、本当に面白かったし
勉強になりました。
観光にはガイドさんが絶対必要だと思いました。

翌日、フランスに向かいました。パリ経由モンサンミッシェル。
モンサンミッシェルは私が今までで一番見たかった世界遺産の一つで
旦那クンといつか一緒に観に行こうと約束していたところでもあります。
いつも行動を共にしている小さい小さい旦那クンと見た
モンサンミッシェルの夜景と朝焼けの風景は、本当にわすれられません。

パリは堪能できるほどの時間がなかったのが残念だったけれど
旦那クンと一緒に、この世でエッフェル塔を見ることができたら
どんなに良かっただろうと、ちょっとセンチメンタルな気分に
なったのが、今となっては甘酸っぱいいい思い出です。


今回、こんなに感傷的になったのは、一人旅行だったことに加えて
新婚旅行カップルばかりだったからというのも理由の一つでしょう。
全17組36名中、14組が新婚旅行だったのですから(笑)

この旅行で、思いがけない友達もできました。
一人は寂しかろうと、一緒に見学してくれたUさん。
飛行機の隣の席で、楽しい時を過ごさせてくれたご夫婦
そして、頼もしい添乗員のMちゃん。

みんな、今も連絡をとってます。

世界遺産をたくさん見にに行くという旦那クンとの約束が
こうして、また私に出会いを作ってくれました。

旦那クン、有難う。
こうして私も旦那クンと繋がっているんだね。

今年もまた、三日月にちょこんと腰かけて
私を見守っていてくださいね。






久しぶりに①

前回の更新から、早7カ月。
復帰のきっかけをつかめぬまま新年を迎えてしまいました。

いくつも書きとめておきたいことがあったのに
日々流されるままに時を過ごしてきたことを猛省・・・

新年の目標やら近況やらを書きとめる前に
昨年のことを整理しようと思います。

まず・・・

5月のゴールデンウィークには、ブログで出会った東京の友達が
旦那クンに会いに来てくれました。
東京から可愛いお花のアレンジメントとお菓子を手に
こんな遠くのかた田舎まで来てくれたこと、本当に感謝しています。
その後、アウトレットに行ったり、淡路島に行ったなぁ。
楽しかったことが、ほんと昨日のようです。
人の出会いは様々だけれど、私たちは、お互いの旦那さんが
私たちを想って出会わせてくれたんじゃないか・・・と。
このご縁を大切にしていきたいと思っています。


また、5月下旬には東京在住の会社の上司が、主人に会いに来てくれました。
上司ではあるけれど、お姉さんのようなお友達のような人で
パワフルで気さくで、いつも見習いたいと思わせてくれます。


6月は、これまたブログで出会ったご近所さん、うさぎさんと再会を
果たしました。私の自宅から徒歩10分のところにある、こんな田舎に
あるとは思えないお店でランチ&うさぎさん宅訪問&カラオケを
楽しみました。
こんなにオシャレで美味しいお店があるなんて、知らなかったし
うさぎさんの息子たち(うさぎさん2羽)と遊んだり、
思いっきり歌ったりして、ほんと楽しかったー。


7月はあっちゃんとネイルフェスに行ったな~。
同い年なんだけど、とても同い年には見えないあっちゃんは
美容の師匠です。
私も見習わねば・・・と会うたびに思わせてくれます。


7月末には、北海道の旦那クンのお墓に行きました。
北海道の両親の提案で、まず函館入り。
函館で両親と合流し、トラピスチヌ修道院、五稜郭をまわった後
函館山に登りました(ロープウェーで!)。

その後、函館ハリストス正教会や旧函館区公会堂に行きました。
下調べそしていた母に連れて行かれた、この公会堂には
たくさんのドレスが置いてあって、安価な料金で借りることが
できます。アラフォーなのょー・・と尻込みしていた私に
お構いなしで、これ、着せたかったのよーと北海道の母。
あれよあれよという間に、ドレスを着せられ?!
ヘアメイクを施してもらい、中世のお姫様風に・・・!?

年齢を気にしつつも、結構ノリノリで、衣装のまま館内を散策。
閉館までのわずかな時間で、母の指示のもと
(結構すごいリクエストがあり、大変だったけど・・)、
楽しい思い出になりました。
翌日は大沼国定公園に連れて行ってもらい、その後、函館から
札幌に大移動。
最終日は旦那クンの眠るお墓に行きました。

北海道に訪れるたび、横に旦那クンが座ってくれていたら
どんなにいいだろう・・・と胸がいっぱいになります。
飛行機の窓からの景色、函館山からの景色、大沼国定公園の湖・・・。
年月が経つにつれ、旦那クンのいない日常が当たり前になることに
寂しさを覚えることも増えましたが、今は私の心の中で
旦那クンは共に生きているっていう一体感を感じたりもします。

こうして、少しずつ旦那クンに会う日に近づいていくんだろうな。

これからどんなことがあるかはわからないけれど、旦那クンという
応援団長とともに、人生を楽しめるよう頑張っていけたらと思う
上半期でした。




GW前半

もうずいぶん前の話になってしまったけれど・・・

連休初日の4/29は、ネイル友のあっちゃんと京都に行きました。
なんと、あっちゃんは京都へ行くのが20年ぶりだとか。

そうよねぇ。
近くに住んでいればこそ、行かないってこと、よくあるもんね。
私も旦那クンと出会うまでは、数えるほどしか行ったことなかったな。

旦那クンが大学入学から6年くらい京都に住んでいたし、
お互いの主人繋がりで出会ったホカロンさんとも
よく京都で待ち合わせたりする機会があったので
京都は年に何度も来るようになったなぁ。


さて、脱線したけれど、京都に着くとお昼時だったので、
京都駅ビルのサルバトーレ・クォモでランチ♪
結構な行列ができていたけど、それほど待たずに入店できました♪

京都に来てイタリアン?!とも思ったけど、前から行ってみたいお店だったし
コストパフォーマンスも良くて、なかなか満足したランチに。

それから伊勢丹にある、私の行きつけのお店(笑)「ぴょん屋」さんに。
今年、もう3度目の訪問だったけど、ここはほんとに心温まるグッズに
あふれていて、旦那クンを思い出させてくれる。
旦那クンがこのお店を見つけた時のことを想像するだけで
ほっと温まるような、切ないような気持ちになるんだな。。。これが。

このごろ、色々考えることが多くて、ちゃーんと旦那クンと向き合えて
ない気がするね。ごめんよ、旦那クン。

そんな思い出のあるぴょん屋さんを後にして、伊勢丹をふらっと歩いた後
お決まりのコース、清水へ。
3年間の間に、清水4回目(笑)どれだけ好きなんだか(笑)
何度来ても清水の舞台は圧巻だもんね。
清水の舞台を見る時は、その下の橋桁を見入ってしまう。
以前、NHKで橋げたの修復・管理のドキュメンタリーを
観たからなんだけれど、
宮大工の方々の大変な作業が、あの清水の舞台を支えているんだ・・・と
思いを馳せる。

どんな仕事も、どんなこともそうなんだよね。


清水の下ると、これまた私のお気に入りのお香やさんがある。
私はお仏壇に手を合わせたことはないけれど、
お線香は朝晩欠かさず焚いている。
お線香の煙は空(上)に上って行くのを見ると、
なんとなく、旦那クンに届きそうな気がして。。

このお店は駅からも遠いし、頻繁には行けないので、
私が購入する時は
大抵郵送での取り寄せなんだけれど、いつも本当に丁寧に
送ってくれる。だからずっとお世話になりたいと思っている。

高台寺、八坂神社を通り、四条に戻ってくるも
「京きなな」も満員、都路里も満員ってことで、
結局、京都駅ビルでお茶することに。

伊勢丹にも都路里があるので行ってみると・・・!
なーんと、すんごい行列・・・ひょぇぇ。
ということで、おとなりのマールブランシュに入りました。
(ここでも結構待ち人はいたんですけれどね。。)

ケーキ&ミニパフェのセットを堪能し、夕食時にもかかわらず
お茶で満腹になったお腹をさすりながら、
帰路につきました。

あっちゃん、久しぶりの京都はどうだった?
メジャーなところばかりで、本来の京都の風情を感じるところに
あまりお連れできず、ごめんなさいね。
知恩院とか南禅寺とかもすごくいいので、また行きましょ。
連休前半、楽しいスタートを切ることができて、感謝♪





あっちゃんへ 業務連絡
ガトーフェスタハラダのラスクde目ばちこ×2→らじゃ。




人の関係は心が通じれば変わることもある

H20年度になって、私を支えてくれた職場のメンバーが
ごっそり変わりました。
遠距離になって1年という時間が流れていたけれど
その支えなしに毎日を過ごし、仕事を頑張る・・・
それは私には早すぎた別れでした。

一緒に泣き、励まし、一生懸命仕事を教えてくれた上司や先輩。

言葉はなくとも、「自分はその辛さを本当に分かってあげられないから・・」
とご家族に涙してくださった上司。

旦那クンの生きた足跡を辿りに、熱いなかを一緒に歩いてくださったり
外に出れなかった私を連れ出しては励ましてくださった姉のような会社の人。


感謝してもしきれないくらいお世話になりすぎて、本当に心細かった。
確かに、人としての繋がりが切れるわけじゃないし
いつまでも頼っていてはいけないものわかっていたけど
やっぱりその後の毎日は、かなりきつかった。

特に直属の上司は接する機会も多く、過去のブログでも
少し愚痴っていたことがあるように、本当に苦労しました。

でも、一緒に働いて2年9か月。
ようやく、少しずつ心が通い始めました!!
仕事上でも、少しずつ頼りにしてくれてる部分も感じ始め
私にささやかな朗報が入った時、それはもう、涙目になって
喜んでくれました。
外に連れ出されて、ハグされた時は私もびっくり!!

でも、嬉しかったです。
ここで、ぼやいたり愚痴ったりしたこともあったけど
腐らずに頑張って良かった!
仕事以上に嬉しい出来事でした。

最近はたま~に一緒に食事をするんですが、
3年近く一緒に働いてきて、私はぴょんちゃんのこと
何も聞いてこなかってんな・・と旦那クンのことを聞いてくれたり
ご自身のことを話してくれたりします。

旦那クンとの結婚式の写真を見てくださった翌日は
あの写真で自分が幸せな気持ちになれたって言ってくれたり・・・

もともと古風で律義なひとですから、これから大きく関係が崩れることは
ない気がします。

これは・・・多分・・・今年度から私の職場にやってきた
所属長のおかげかもしれません。

おやじギャグ&下ネタ連発で、少々じめじめしてるけど
寂しがり屋で、一人ひとりを大切に、会社を愛している室長です。
室長自身は別の部署に行きたいみたいだけど、私は室長が
我が所属に配属されて、本当に良かったと思っています。

旦那クンが旅立ってもうすぐ4年を迎えます。
毎日、毎年、頑張ってきたつもりだったけど、
それがようやく心の花を咲かせられた気がします。

人とのつながりの大切さを教えてくれたのは旦那クン。
私はこれからも、その教えを守っていこうと思います。






一時解放

8月の生命保険専門課程試験を皮切りに、11月に2つ
12月に2つ(3つ?)の試験が終わり、今年の試験が
ようやく一段落!!

あと、月曜日と年明けにあるけど、解放感が違う~♪

1か月に2つの試験、どちらも試験日が近かったので
すごいしんどかった・・・。

総合職1年目の若者はそれ以上に大変なんだけど
それは若くて柔らかい脳があるということで。。。


試験が終わるまで全て我慢・・・と思っていたら
もう今年も残すところ後2週間ほど・・・(><)
約束したくても、イベントやら忘年会でみんなが時期に
予定が空いているわけもなく・・・。

次週は寂しーい1週間になりそう・・・。
年明けの試験勉強でもしろってことか・・・。

あーーーーーーーーーーー、予定を入れなかったことが
悔やまれる。。。



久しぶりの京都

11/7に、半年ぶりに京都に行きました。
京都!といえば、そう、ホカロンさんに会うためです♪

土曜日に滋賀県にいらっしゃるとのことで、翌日の午後に
京都まで足を運んでくれました~。

ホカロンさんがごひいきにしている某ラグビー部の方のご実家が
平安神宮の近くでアンティーク店を経営されているとのことで
そちらへ向かうことに。

京都といえばバスなんだけれど、紅葉が始まるこの時期、
道路は混みこみでした(><)
平安神宮前に降り立つと、神戸より少し肌寒くて
紅葉が始まっていました!!

綺麗だわ~。
平安神宮は立ち寄らないのかな~??なんて思っていたら
予想通り!!
アンティーク店まっしぐらでした♪

アンティーク店は思ったより大きくて3階建てになっていました。
どれも1点もので、ガラスの品が多いので
そそっかしい私はぶつけて壊してしまわないようにと
ドキドキでした。(笑)

今の日本は便利で楽なことが最優先になっていて
なんでも使い捨ての手軽なものにあふれています。
建物にしたって、長く大切に使われた歴史あるものより
近代的で最先端の設備が整った建物ばかり乱立しています。

でも、以前訪れたことのあるイギリスでは
古い建物には価値があり、それをリフォームしながら
大切に使っていました。

このお店に並ぶ大正や昭和初期の、古き良き日本を過ごしてきた
品々が、とても素敵に感じました。
これを機会に、もう少しものを大切にしていきたいな・・と
思いました。

11月に入った空は日の入りが早くなっていて、
お茶したお店を出たら、もう暗くなっていました。

その後、京都駅で腹ごしらえをして、
ホカロンさんとの半日tripは終わりました。

次はいつ会えるかな・・・。

3月のフィギュアスケート世界選手権のチケットが買えたら
その時会えるけれど、今年の全日本選手権のチケット、
開催地が長野にもかかわらず、瞬殺だったもんなぁ。。





プロフィール

月乃ぴょんこ

Author:月乃ぴょんこ
旦那クンと私の人生を奪った
急性心筋梗塞と病院。
悔しいけれど
辛いことばかりじゃなかったね。
君に沢山のことを教えてもらったよ。

-いつか大好きな旦那クンに
会える日まで‥
その日を楽しみにしてる。
素敵な奥さんでいられるように-

色んな気持ちの足跡を残していこうと思います。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。