スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝

また新しい年を迎えます。
旦那クンと年越しを過ごしたのは恋愛中1回、結婚して3回。
そして、遠距離になって3回目になろうとしています。
旦那クンと過ごした2年7カ月と遠距離になった2年7カ月。
どう考えても想い出の数が全然違うし
前向きさもないかもしれない。

けど、旦那クンが生きるはずだった今を生きていること
この薄っぺらい時間に光をさしてくれたブロ友のみなさん、
そして見えない訪問してくださった方に
感謝しています。

ブログから遠のきつつあった時も、
少しずつ拍手ボタンの数が増えているのを見て
本当に励まされたし、一人じゃないんだって思えました。
「中原憬」さんのHPから来られた方にとっては
時間による気持ちの違いを感じられた方もいらっしゃると思います。

同じ立場の人が将来の不安を少しでも和らげられたら。。
私のような人が周りにいらっしゃる方がどのように接したら良いのか
少しでもお力になれるように。。。

まだまだそんなことができるようなブログではありませんが
自分の前に進む(進もうとする)足跡が
何かのお力になれたら嬉しいです。

そして・・・
旦那クンとの再会の時、胸を張って旦那クンに会えるよう
頑張りたいとおもいますので、よろしくお願いします。


スポンサーサイト

ただ何となく

一度、旦那クンの病院とのことについて
ここに、きちんと残しておこうかな・・・とふと思い
久しぶりに旦那クンに関する宝物の一つである
ファイルの1冊を取りだした。
このファイルは、旦那クンの大ボスである大将さんが
私のためにくださったもので、
旦那クンが病院に運ばれた時に関係者に連絡された時のメールや
お通夜、葬儀を終えて、社内の参列者や関係者の方々にあてた
メールとその返信、そしてご好意でくださった旦那クンの提出物。。。

一時は毎日目を通していたので泣くこともなかったのに
久しぶりに目を通して、あの日のことが蘇り、
また、大将のご好意が有難く、一人ひっそり泣きました。

もう母の前でもなかなか泣けないから・・

泣いてすっきりすることはないけど、それでも旦那クンが
励ましてくれてる気がしました。
大将さんのメールは私の記憶にないことも書かれていて
その内容と自分の記憶が重なり
熱いものがこみあげたんだと思います。

あの悲しさや絶望に勝る絶望はない。

また1年、がんばらなくちゃなぁ・・って思いました。。

仕事納め

会社の休みは暦どおり。
本当は12/30が仕事納めなのですが、
室長のひと声で12/29が今年最終日となりました。
15人のうち出勤者は7人。
役付者は私の直属の上司1人だけでした(苦笑)

人も少なく、最終日ということもあって
穏やかに一日が過ぎました~。ふぅ。

12月は1日お休みしてしまった&年末年始休暇を取るので
それ以上休むことができなかったので
一番早く会社を出ることができる最終日に
心斎橋に行ってきました。
特に用があるわけでもないのですが・・・
旦那クンと過ごした最期のXmas。
本町~心斎橋を一緒に歩いた思い出を辿りに。。
一つ一つの想い出を噛みしめながらも
足早に歩いている自分がいました。。
この道は大好きだけど、やっぱり何度歩いても切ないなぁ。
想い出がリアルすぎて。
でも、1年に1度は歩かなくてはいられないところ。

あ~、旦那クンに会いたいなぁ。

久しぶりの訪問者

日曜日の午後、この3月まで一緒に働いていた方から
メールをいただき、月曜日にランチすることになりました。
ご主人の転勤で群馬県に引越されたのですが
年末年始のお休みで関西に帰省したそうです。

メール自体とっても久しぶりだったので
とてもうれしかったです。
ランチは会社からほど近い「葡萄屋」という洋食屋さん
外観は特に目につかないのですが、とても人気のお店らしく
15分もすると満席に。
私はカレーソースのオムライスをオーダーしました。
ここのオムライスは小ぶりなのですが、女性にはちょうど良く
卵はとろとろ。その上には大きな海老フライが乗っています。

・・・が、出てきたオムライスの上の海老フライには
ドッパーンとタルタルソースちゃんが・・・ひょぇぇ。。。
まさか、カレーソースのオムライスの上にタルタルちゃんが
いらっしゃるとは想定の範囲外でした。(←古い?!)
泣く泣くタルタルちゃんをよけてかかっていないところを
いただきました~♪

訪問してくれたその方は、群馬の有名店ガトーフェスタハラダの
ホワイトチョコレートコーティングのラスクを
お土産にくださいました。

やった!!ありがとうございます☆
ハラダのラスクは何度かいただいたことはあるのですが
ホワイトチョコレートコーディングは初めて♪
旦那クンも喜ぶなぁ。

お友達は、見た目はとっても優しそうで穏やかなのですが
実際はとってもパワフル!!!
久しぶりの大阪なので、夜までCity Lifeを満喫する!!と
意気込んでました(笑)

色んな群馬Lifeを聞きつつ、お昼休みは矢のように過ぎて行きました。

久しぶりの神戸

母の妹の命日が12日だったので、本当はお墓参りに行く予定
だったけれど、寒い日は母の体調が良くないことが多いので
大事をとって断念しました。
六甲の霊園に眠っているきっこおばちゃん。
今年の命日は行けなくてごめんね。
もう少し暖かくなったら、母と会いに行きますね。

それで、と言うのもなんですが、三宮にふらりと行きました。
私はずっとよくならない皮膚炎のため、皮膚科に寄り
後から母と合流しました。

このところ不況のせいか?!年末からバーゲンが始まっており
三宮の街は結構大勢の人で賑わっていました。
少し歩きまわってランチをしようとお店を何軒も当たったけど
15:00を過ぎてしまっていたので、ことごとく惨敗(><)
また、ゆっくりランチに行こうね、お母さん♪

試験も終わり、もう気持ちは年末年始休暇にまっしぐら☆
今年は年賀状をどうしようか・・・。
旦那クンが旅立ってから出していないのだが
それを知りながらも去年送ってくださった方くらいは
出さないといけないかな・・・

ブロ友のすみれさんがブログで書いていらっしゃったように
正直なところ、年賀状は憂鬱。

旦那クンの関係の人もどうしていらっしゃるかなぁ。。


忘れていたX'mas

以前一緒に働いていた友達とご飯に行きました。
クリスマスだったけど、女子2人で和食に(笑)
8月に行った美美庵というお店でした。

顔見知りのお店の方もいなかったし
お料理もすごく様変わりしていて
ちょっとあてがはずれた感はあったけど
アラフォー女子の私たちにはもってこいのコラーゲン鍋と
産直のとっても大きいホタテをてんぷらにしてもらいました。
お鍋は少しものたりなかったけど(笑)雑炊でしめて
満腹になりました。
ホタテはすっごく大きくて、貝柱、ヒモ、肝をパーツごとに
てんぷらにしてくださっていたのですが
とても美味しかったです。

お会計の時、クリスマスなのに和食はどうしてですか?と聞かれ
お店が空いていた理由がわかりました(笑)
そうか。

19:20頃お店に入り、二人とも家が遠方ということもあり
22:20くらいにお店を出ました。
2時間じゃ物足りない・・・3時間か。。
友達は一人暮らしを始めたそうで、少し暖かくなったら
遊びに行く予定です。今から楽しみ♪

今年はみんな口をそろえて「Xmas」って感じがしないという。

私は試験があったから街に繰り出していなかったからかな??
なんて思っていたけれど、そういえば・・・
会社帰りに百貨店の前を通ってもXmasソングが耳に入ってこなかったし
クリスマスツリーもほとんど目にしなかったな・・。
不況のせいなのかな?

3年前の25日はお休みだったので、旦那クンと本町~心斎橋を
練り歩いたな。あの時プレゼントした革のペンケースは
今も旦那クンの通勤かばんの中だ。
通勤かばんには、彼が電車で読む予定だった日経新聞も
入れたままだ。
もう3回目のクリスマス。年が明けると旦那クンの日が近づいてくる。

徒然と ~のほほんとした休日~

火曜日は会社の忘年会でした。
一緒にご飯を食べているメンバーと、少しぎくしゃくしていたので
ちょっと気が引けていたんだけれど
何事もなく、まぁ楽しく過ごせてほっ。

うちの所属の上司には小さいお子さんがいるので
クリスマスや年末年始前は家族ネタが大盛況。
でも、3回目の年末年始&クリスマスのこともあり
大分聞き流せるようになりました。

ま、正直なところ、ちょっぴり羨ましいですけど。

最近は人の話を聞いて、羨ましさに胸が疼くというより
旦那クンのことを話してもらった方が
きゅんっときます。
今日は両親と近くのショッピングセンターに買い物にいきました。
車の中で、わたしがふと、
「旦那クンみたいな人ってほんといないよね。。」と漏らすと
父も母も「心も顔もあんなさわやかで感じのよい子はいないわ。」と
言ってくれました。
初めて家に旦那クンを招待した時、二人とも何にも言わなかったのに
二人ともなんて素敵な人なんだろうと一目ぼれしたんだって。

そうだったのかぁ。。
そういえば、会うまでは反対していたのに
会った後、反対しなくなったもんね、そういうことか。(笑)

両親が旦那クンのこと大好きなこと知っていても
それでも旦那クンのこと褒めてくれて嬉しかった。
車の中で涙溢れそうになったけど、
褒められるのが大好きな旦那クンも喜んでるんだろうなって
思った。

午後、全日本フィギュア選手権の特集してたので
しっかり観た。
2006年全日本の浅田真央選手の映像が流れた時
当時住んでいた鶴見のショッピングセンターの電化製品売場で
旦那クンと手をつないで、62インチの大画面のTVで
その映像を見たことを思い出した。

旦那クンとのきゅんとくる思い出がよみがえるのは
やはりこの時期だからだろうか。

病院のこと

ブログを中断していた11/26
ちょうど仕事が一段落したこともあり、
かねてから打合せを・・とお約束していたので
弁護士先生の事務所にお邪魔しました。

旦那クンとこんな私に3人の弁護士の先生が
相談に乗ってくださっています。
その一番若い取り次ぎ役の弁護士さんが
9月に中国留学されたこともあり、今回は
医療過誤に詳しいK先生と二人での打合せでした。
もう、2年半お世話になっているので緊張することも
ないのですが、
今回は、どうしても聞く耳をもってくれない
旦那クンを担当した主治医に働きかけるため
私が手紙を書くことにしたのですが
その原案を先生に見ていただいて、アドバイスをいただく予定でした。

当時病院長だった濱田医師。
話し合いに応じないどころか、主人の件は関係ないと
先方の病院が濱田医師に取り次いだ時に話した内容ですら
私に話してくれるな、ということでした。

話し合いの前には、「開業するのでこの忙しい時に
わずらわしいことはやめてくれ」と言われたそうです。

これを聞いて、本当に腹が立ったし、呆れたし
こんな医者に見てもらう運命になった旦那クンが
かわいそうでたまらなかった。

その時は、何が何でも食いついて
この2年半の思いをぶつける。。。
そう思っていた。

けれど、8月に旦那クンを受け入れた時に担当した
宿直医と事務の方とお会いし、誠意を感じる謝罪を受けた今
もう、主治医だった濱田医師の謝罪は望んでいない。
もちろん、謝罪する気もないだろうが。。
ただ、旦那クンの最期の様子だけは知りたい。

かたくなに拒否する濱田医師から旦那クンの最期の様子を
聞かせてもらうために私ができること、
それが手紙だった。
恨みつらみばかり書いたり、脅迫まがいに裁判の話を持ち出しても
絶対に受け入れてはもらえない。
思いついた時に携帯に言葉を残したり、
休日には旦那クンの資料を何度もみ返したりして
パソコンに向かった。

日常、心の中にはでーんと旦那クンがいるのだが
それは至って穏やかで、私の応援団長といった感じ。
ただ、資料やあの時の現実と向き合うのは
2年半経った今も、涙を伴うものだった。
時間的には厳しかったけれど、旦那クンに繋がるなら
一縷の望みがあるのなら、苦しくはなかった。


打ち合わせに入ると、K先生は静かに言った。
「修正せず、このままお渡ししたいと考えています」

妻の私にしか書けないこの手紙に、先生の言葉を
入れることはおこがましいと。

少々感情が入っていることはわかっていたし
色々修正が入ると思っていたので、
正直なところ拍子抜けした。

ただいま、最終的に先生が濱田医師の弁護士に
手交してくださるとのことで、私自身が修正を加えながら
手書きで清書しているところです。。

その濱田医師がどこに開業するのかを見つけてしまった。。
執念はすごいな。。と我ながら思ってしまった。(苦笑)

旦那クンはきっと複雑な思いで見守ってるんだろうな。。
ごめんね、旦那クン。
でも、旦那クンもきっと悔しかったはず。
もう少し、わがままさせてくださいね。



ホカロンさんとの再会&うさぎさんとの初対面

12/12 ホカロンさんがラグビーの試合の観戦に
お友達と一緒に神戸に来られました。

お友達もいらっしゃったのに、
声をかけてくださってありがとう。
お友達はホカ夫くんと共通のお友達ということで
ホカ夫クンも一緒にいらっしゃってたんじゃないかなぁと
感じていました。

地下鉄の新神戸駅で待ち合わせて
うさぎさんとの待ち合わせ場所地下鉄県庁前駅へ。
県庁前駅は1○年ぶりだったのですが
とてもアカデミックな感じでした。
県庁なんだけど。。。こんなに雰囲気良かったっけ?
相楽園の近くにあるフレンチレストランに目星をつけて
いたのですが、予約でいっぱいでした。
こんな不便なところにあるのに、すごい!
もしかして、すんごい美味しいお店なのかしらと
残念に思いながら、となりの優しい感じの喫茶店に入り
うさぎさんとホカロンさんとランチしました。

うさぎさんは少し背の高いバリバリキャリアウーマンな
イメージでしたが、小柄で優しそうな雰囲気でした♪
そうですよね、ブログの文章、とってもユーモアがあって
かわいいかんじですもん。。
見抜く力ないなぁ(笑)
また、お会いしたいなぁと名残惜しみながら
さよならしました。

その後、ホカロンさんの宿泊するホテルに荷物を預け、
午後ティーするためにウロウロ。

そう、ルミナリエも最終のお茶どき。
狭い神戸のお茶屋さんが空いているわけもなく
どのお店も満席・・いや、待っているお客さん続出の
満員御礼でした。
とおりがかったケーニヒスクローネ。
私は学生時代アルバイトしていたこともあり
東京にも出店しているし目新しくないかも。。と
思っていると、それは思いこみだったようで
東京にはクローネのカフェはないとのこと。

じゃぁ、ってことで入りました。
運よく、すぐ席につくことができ
ランチから時間がたっていないにもかかわらず
ケーキ&ソフトクリーム&カフェオレを完食☆


人が多すぎて、ゆったりした気持ちにはなれなかったけど
ホカロンさんとの時間を過ごせて嬉しかったです。

本当はもっとゆっくりしていたかったのだけれど
私も3日あとに試験を控えており
なくなくサヨナラしました。

ホカロンさん、今回声かけてくれてありがとう♪
また、次を楽しみに頑張りますね♪

追伸:テストはなかなかイケてる感じ・・
   (大したことはないけど)安心してくださいね(笑)


12/16 33回目の旦那クンの日

2か月ほどブログから離れていたので
2回分の旦那クンの日のことを書こう♪と思ったのだけれど
1か月前の旦那クンの日のことが思い出せない。。
あ・・・そういえば、2つ目の試験だったんだ。
結果を聞くのが怖いんですけど・・・はぁ。
泣いても騒いでも結果は同じなので、無の境地に至れるよう
最善をつくします(笑)

少々お疲れ気味の帰宅途中、旦那さんにお花とお菓子を
いつものように買って帰ったナ~。
先週はガトー・ド・ボワイヤージュのシブーストロールと
同じお店のココナッツクッキー。
特にシブーストロールケーキはめちゃくちゃ美味しかった♪
ね、旦那クン☆
12月の旦那クンの日にもそれを買おうと思っていたんだけれど
健康診断の結果を気にした両親が、洋菓子はやめる・・と
言っていたことから、今回は断念。

確かに、旦那クンの日なんだけれど、家族4人が仲良く
いることが大切だから。きっと、旦那クンもそれを望んでいる。
ということで、両親にはきんつば、旦那クンと私には
エール・エルのクリームブリュレ味のワッフルと
コロコロワッフルのボトルをお土産にしました。

接客業についていたせいで、接客には厳しい私。
ここのところ心地よい接客に出会うことはなかったんだけれど
エールエルのお姉さんは本当に感じ良かったです。
全く買うつもりなかったけど、彼女の引き込まれる笑顔に
悩殺されてしまった・・・。
ここのところ、そんな笑顔に飢えてたからなぁ(笑)

そして、12/17に、旦那クンと出会った事務所の同期と
同期会をしてきました。
同期会でも直接的に旦那クンの話題が上ることは少なくなったけど
なぜか旦那クンの話に。
この大切な同期は、旦那クンと一緒に仕事をしたこともあり
本当に慕ってくれています。
今も仕事しているとき、旦那クンがいたら・・・と
よく思ってくれているそうです。
旦那クンは自分の意思で、自分の希望を叶えて、
新しい会社に転職したけれど、
今もこうして慕われるなんて、我が主人ながら誇らしくもあり
嬉しくもありました。
久しぶりに人前で涙ぐんだ1日でした。

同期のみんな。
旦那クンの話をしてくれて、ほんとうにありがとう。
めちゃくちゃ、めちゃくちゃ嬉しかったよ。

再開

長くご無沙汰しておりました。
放置している間にも応援(拍手)ボタンを押してくださった方が
いらっしゃったこと、すごく嬉しくて励みになりました。
こんなグダグダブログですが、自分のペースで続けていきたいと
思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、この2カ月何をしていたかというと・・・
10月は旦那さんを思い・・・
11月も旦那さんを思い・・・

いやいや、そういうことではないか(笑)

理由は定かではないのですが、帰宅して自分に向き合うことが
疲れてしまったのか、ブログに向かえなくなってしまいました。
他のお友達のブログには時々顔を出すものの
自分のブログを開くことを避けるようになっていたんですね。。

私は何かがあった時、すぐに人には話せず、ある程度自分の中で
消化してから、人に相談したり話したりします。
今まで、友達にはそれが寂しいといわれることもあり
自分も逆の立場なら、一番悩んでいるときに話してほしい・・って
思うはずなのに、なかなか出来ないみたいです。

だから・・・ブログでもそうだったのかもしれません。
自分の中で消化しきれないまま、文章を綴ることができない。

きっと、見栄っ張りなんです。
特に、旦那さんへの想いとか想い出を綴るこのブログは
出来る限りきれいなブログにしたいと思っているから。


そんなこんなしている間に色んな事があり、どんどん負の方向へ。。
単純でわかりやすい性格から、多分、悶々とした顔で
周りにも不快な思いをさせてしまってたんじゃないかなぁと反省。。

やっと落ち着いた今週。
こうして久しぶりにブログに向かってみて
ブログに助けられてたんだなぁと実感しました。

苦しい気持ちを聞いてもらえたり
自分の気持ちを整理できたり
来てくださったり、コメントくださったりする方から
励ましをいただいたり。。

私には、まだこのブログが必要みたいです。

少しずつ今よりいい方向に向かうべく
頑張っていこうと思えた日でした。



プロフィール

月乃ぴょんこ

Author:月乃ぴょんこ
旦那クンと私の人生を奪った
急性心筋梗塞と病院。
悔しいけれど
辛いことばかりじゃなかったね。
君に沢山のことを教えてもらったよ。

-いつか大好きな旦那クンに
会える日まで‥
その日を楽しみにしてる。
素敵な奥さんでいられるように-

色んな気持ちの足跡を残していこうと思います。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。