FC2ブログ

出会いは宝物(京都編)

食事を終えてホテルに到着するも
つきぬ話で気づけば2時を大幅に超えており
一旦就寝
一瞬で朝がやってきました。

前評判どおり、シュッとしたホカロンさん
やっぱりテキパキ テキパキ
朝起きるのも、朝の準備も早かった~!
いつもよりのんびりしてたそう。

ひょぇぇぇっって思った。
なるべく早くっって思ったんだけど
なにぶん頑固なところがありまして・・・
朝の美容液たちを1つ2つ省いて(←その時は気付かず・・)
時間短縮すればいいものをいつもどーりしてしまい・・・
いつも待たせっぱなし
ごめんね、ホカロンさん

ホテルでの朝食をつけず、モーニングるべく
「よーじや」へ
そう、あぶら取り紙で有名な、あの「よーじや」さんです。
カフェもやってるんですねー。知らなかった!

地下鉄で京都市役所前駅で下車。
駅員のおじちゃんに「よーじやカフェ」を聞いたけど
しらないよ、とのことで、麩屋町通りの行き方を伝授され
野生の勘をたよりに前に進むこと5分
よーじやカフェの看板が
あったー☆窓から店内を覗き見ると
そそられる品々が「おこしやすぅ」と言わんばかりに
並んでいて、だんだん興奮気味に。

いやいや、戦の前に腹ごしらえよねってことで
とりあえず席に座りました。

このとき11時10分くらい。
モーニングは11時まで
またも、私のとろさがーーー。ごめんね。

ホカロンさんはやっぱり京都らしく和風にと
「梅の華サンド」
私もサンドイッチにしたかったけど
マヨが大の苦手。
絶対入ってるよねーと聞いてみると
やつぱり入ってる。しょぼぼぉぉーん。
とするのもつかの間、「マヨ抜きましょうか?」

「ありがとー。(ついでに)サラダのドレッシングも
なしでお願いしてもいいですか?」と聞くと

「どんなドレッシングが苦手ですか?」と聞かれ

「マヨやタルタルみたいなドロッとしたのが駄目で・・・」

「あー、全部ドロッとしてますねぇ。胡麻ならあるんですけど」

「ゴマ??いけるかも
すこーしかけていただいてもいいですか?」

「別の器に添えてお出ししましょうか?」

うるる。。。なんて親切な人なのーーーー。
そのホスピタリティマインドに感激
なかなかここまでの期待に応えてくれる方は
いないです、最近。

「よーじや三条店 さいこー

ゴマチキンサンド、とっても美味しかったです。

お腹も心も満たされたところで
よーじやグッズの売り場へ。

筆マメな北海道の母に手紙を書こうと
まずは便せんを手に。

何か買おうかなと見ていると
お肌つやつや、お目目ぱっちりの
とってもかわいいお店の方がそばに。
「その筆は職人さんの手作業で作られてるんです。
 毛先は切らずに束ねるところで調節して作ってます~」

「へぇぇ、そんな職人技に弱いのよね。
でも、もう少し見せてくださいね~」

というと、少し離れたところでそっと見守ってくれてました。

1本580円もする(50ml)コラーゲン。
10本の価格と思いきや3本のお値段。
結構いいお値段ですね~なんて言ってると
美味しいのでどうぞって試飲させてもらったり。

強引じゃなく、一生懸命説明してくれるし
かわいいし・・・買うならこの人からって思ったら
ものすごく買いたくなってしまい
職人さんの手作りの筆をご購入

「よーじや三条店 さいこー
親切でかわいい人に弱いのよね。
っと半分おやじ気分になりながら
お店を後にしました。

ホカちゃんは妹さんの頼まれモノを買ってました。
レジの間に清水寺への行き方を聞いてくれていて
ほんと、気がつくんだよね。
流石、秘書さん!

四条まで長い商店街を練り歩き
四条からバスですぐでした。
でも、お正月だったこともあって、京都はどこも
人で溢れかえっていました。

清水までの坂を登り切り、あの、清水の舞台を眺めると
やっぱり圧巻。京の町並みも見渡せて大満足。

 お天気が良くなかったので、早めに清水を後にし
私が行きたかったお香やさんに行く途中
「イノダコーヒー」が。
ホカロンさんとホカ夫クンが、京都に来たときに
行ったことがあるそうで、清水店を見つけたのも
ホカロンさん。ホカ夫くんとは別のお店だったそうだけど
その時に食べた、チーズケーキとコーヒーを注文。
私は栗のシブーストとコーヒー。
レトロな店構えに懐かしさを感じるケーキ
お店の外は和風の庭園が見えて
とっても風情がありました。
さすがイノダコーヒー。沢山の人が並んでいて
大盛況でした。

お腹も満たされたところで、お香屋さんへ
「二井三」というお店で、古典的な高級品から
フローラルなもの、フルーティーなものまでさまざま。
お店もお香の香りでいっぱいです。
私は昨年から旦那さんに立てるお線香に
ここの「なみうさぎ」というお線香を使っています。
マリンの香りというのですが
ラベンダーベースの香りです。

初めのころ、典型的なお線香をたいていて
外出から帰ると、マンションの扉の外まで
その香りが立ち込めており
なんだか、旦那さんが天国に行ったと
周りに言わんばかりに思えてお香に変えました。
昨年買った3箱がなくなりそうだったので
とりあえず2箱ゲット。
新しく、花うさぎという香りも買ってみました。

二人とも足が棒になりつつあったけど
頑張って祇園 経由 四条 経由 ホテルへ。
そこから荷物を引き取り、神戸へ向けて出発

もう外は暗くなっていました。
昨日東京から来てくれて、睡眠もそこそこで
こんなに沢山歩かせてしまって、反省。

でも、京都らしい町並みを満喫しながら
互いの旦那さんを想いながらの散策
ほんとに楽しかった。

月乃ぴょん屋には時間的にも体力的にもきつかったので
パスしたけど、またの機会に。
神戸では何を食しましょうか・・・と考えながら
電車を待っていました。
スポンサーサイト

コメント

旅行記が食事記になっとるよ(笑)。夫との旅行はいつも食い倒れツアーでしたがぴょんこサンとの旅行もおんなじだあ!
先程ネットカフェでコメント書いたのに、隣の人が自分のパソコンの電源入れたつもりで私のパソコンの電源落としてくれて…。謝られたからいいけど、立ち上げに時間かかるし他に用事もあるしで(時間刻みの料金だし)やり場のない怒りが…。

時系列に・・・忠実に・・・書いたつもりがv-11読み直したら、ほんと食事記だe-330
ホカ夫ちゃんと同じならそれも本望さっ!
自分のパソコンを他人が落とせちゃったりするんだ!!
初日早々もぅっ!!って感じだねー。
明日はきっといいことがあるはずe-414

女性の旅の楽しみは景色より食と買い物よね。これからはバーゲンね!

昨日から神戸プレジール開店!
惜しかったなー。
次は飲茶か美味しいパスタの気分です。
ちなみに、オイル系のパスタより、クリーム、和風、ボンゴレが好きで~す☆でも、どれも好きです(^^)
Secret

プロフィール

月乃ぴょんこ

Author:月乃ぴょんこ
旦那クンと私の人生を奪った
急性心筋梗塞と病院。
悔しいけれど
辛いことばかりじゃなかったね。
君に沢山のことを教えてもらったよ。

-いつか大好きな旦那クンに
会える日まで‥
その日を楽しみにしてる。
素敵な奥さんでいられるように-

色んな気持ちの足跡を残していこうと思います。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる