スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士さんのこと

こんな鈍感で無防備な私でも、人を全面的に信頼できることは
皆無に近い。
特に会社で信頼できる人はなかなかいない。
仕事が出来る人や頭のいい人はいっぱいいるけど
なんだか寂しい限り。

でも普通はそうなのかな。
私は自他共に認める寂しがり屋だから
すごく寂しく感じてしまう。

私にとっては、旦那クンがそんな存在なので、余計かな。


約3年お世話になっている弁護士さん。
ここでは最終的な結果は書いてなかったけど
ほぼ、和解が成立しました。

まだ、最終的には、私が聞きたかった旦那クンの最期の様子は
聞けていなくて、当時のへなちょこ主治医と最悪な弁護士の
おかげで、人生で一番といっても過言ではないくらい
激怒し、今に至っている。

私が担当してもらっている弁護士の先生も
今まで頑張ってきたのに、すっきりしないと言ってくださって、
もう少し考えていこうとおっしゃってくださった。

私も先生も、どうアクションを起こしたらいいのか
見当もつかない感じなんですけれど。。。


全面的に信頼できる関係を築けてはいないけれど、
先日、先生が
「医療過誤事件が発生する構造的な背景に、
病院の体制を十分に取れない経営状況があるのではないかと思い
最近、勉強を始めることにしました。
医療の問題は生命に直結しているので、間接的にでも何か役に立つことが
できないかと考えています。」
と連絡くださった。


この先生は、私と会うまでは医療過誤には詳しい方ではなかったはず。
旦那クンを通して、先生が新しい分野に目を向けてくださったのなら
それも旦那クンの生きた証なんだろうか。

すごく嬉しい気持ちになりました。

先生、有難うございます。
病院側の問題だけではなく、患者側の問題もお願いしたいなぁ。。







スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです

本当にご無沙汰です。
なんだか最近はバタバタと時間だけが過ぎ、流されるままに過ごしていました。
週に2日仕事を始めたりと、変化はあったのですが・・
今月は主人の3回忌もあり、なんだかいろいろともやもやしています。
朝起きて、あぁ、夢じゃなくやっぱりいないんだ、と思う毎日も変わらずだし。
でも、毎日はやってきています。
信頼できる人、本当にぴょんこさんやご主人のことを理解し思ってくれる人は必ずいるんだけど、なかなかこの人と感じる人を見つけるのはお互いに難しいですね。
それはやっぱり、亡くなっても思ってくれるひとこそ、本当に心から思い、愛してくれるひとですからね。
長々となりまして、また、お話し聞いてくださいね。

ありがとうございます!

福岡パンダさん♪
本当にご無沙汰しています。
お仕事をはじめられたとのこと。そうだったんですね!!
福岡パンダさんの頑張りは、ご主人が一番わかってくれているはず。
そして、これからの幸せを誰よりも願ってくれてると私は信じています。
3回忌は何日だったのですか?
早いようで長かった2年ではなかったでしょうか?
私も3年7カ月が経ちましたが、主人のいない日常が当たり前になりつつも、
それでもまだ、目の前に主人がいないことに何とも言えない気持ちに
なること、よくあります。
家族の幸せな話も、愚痴も、人には話してほしいくせに
羨ましく感じたりもするんですよね。矛盾してますね。
少しずつ時間とともに緩和されてはいるけれど、
この葛藤と仲良くしていかなければいけないんでしょうね。。

福岡パンダさんが書いてくださっているように、この人!と
感じる人を見つけるのは、本当に難しいですね。
旦那クンに頼り過ぎていたところもあったので、
はじめはどうしていいのかわからなくて、本当に苦しかったけれど
今はこの部分ではこの人、また違うところではこの人。。。
みたいな感じで、助けられているんですけれどね。
贅沢ものです(笑)

自分が信頼してほしければ、自分も人を信頼しなければいけないし
自分も信頼してもらえる人にならなければいけないし
永遠の課題になりそうです(笑)

福岡パンダさんのコメントはいつも私の心にしっくりと
入り込んできてくれます。
いつも本当にありがとうございます♪

細々と続けていきますので、これからも宜しくです。

白い巨塔じゃありませんが、医療過誤の訴訟は本当に難しいとよく言われる中、頑張ったよね…。私には真似できない、尊敬します。ほんとに。

ホカロンさん。

有難う。
動き始めた頃はダメだと言われまくり、医者に断られまくって、絶望したことを思い出します。頑張って良かったです。
当時のことは今思い出しても辛いけど、それを超えて
聞くことができた担当医の謝罪の言葉を旦那クンにも聞かせてあげたい。いや、きっと一緒に聞いていたはず!
多分、もう2度と同じ頑張りは出来ないと思うし、こんなことは起きてほしくない。そのために何かできることはないだろうか・・と時々考えます。

とても大変な道のりだったと想像しますが、納得のいく方に向かって少しホッと出来ますね。
旦那さんの生きた証はしっかりと続いていきますよ。
ぴょんこさんの病院との事を聞くと、友人の事を考えてしまいます・・・、友人の場合は、出産の時だったので、産まれた子供がずっとチューブに繋がれたまま入院していたので、話し合いは何度もしたようですが、納得いかないまま、子供もこれから世話になるという事で、引き下がったようです。
これから、この弁護士さんがぴょんこさんが頑張った道のりを引きついでくれますね。

私も、主人が大学病院に入院中、ネットで調べた癌による腹水のろ過をして欲しいとお願いしても、その処置は癌には出来ないと言い切っていて、別の病院で処置してくれる所が見つかって、処置をしたら、とても楽になったんです、1・2日の事だけど、この少しでも楽な時間が患者にとっては、とても大切な事だと分かって欲しくて、担当医に手紙を書きました。何も返事はなかったけど、治療の選択肢のひとつとして、受け入れてくれている事を願うばかりです。

自分の事ばかりになってしまって、すみません。

ありえるさん。

ありがとうございます。
主人のことが、お世話になっている弁護士先生の活動範囲が広がるきっかけとなったなら、主人も少し報われる気がします。

お友達のお子様のこと、ありえるさんのご主人のこと、医者の判断一つで患者は左右されるのに、医師はプライドが高い人が多いこともあって、医学に疎い私たちの話をなかなか聞いてくれないことも多いですよね。
それでも、別の病院に望みをつないだり、担当医に手紙を書いて伝えたり・・ありえるさんのご主人にもきっと伝わっていて、すごく喜んでいらっしゃると思います。
たとえ返事がなかったとしても、担当医に少なからず影響を与えたのではないか・・と感じました。
文字は残るし、自分のしたこと、くだした判断を考えざるをえないですもの!!

医師も人間。でも人の命を預かる尊い職業として、毎日どれだけの人が自覚しているのだろう。。とふと思いました。
Secret

プロフィール

月乃ぴょんこ

Author:月乃ぴょんこ
旦那クンと私の人生を奪った
急性心筋梗塞と病院。
悔しいけれど
辛いことばかりじゃなかったね。
君に沢山のことを教えてもらったよ。

-いつか大好きな旦那クンに
会える日まで‥
その日を楽しみにしてる。
素敵な奥さんでいられるように-

色んな気持ちの足跡を残していこうと思います。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
さくら咲く
HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。